国立大学法人 豊橋技術科学大学 国際交流センター

文字サイズ

海外留学案内

海外留学・海外渡航に関する説明会

外国の大学の授業を履修する

外国の大学で研究する

国際学会での発表

※経費支援を希望する場合は、少なくとも発表の3ヶ月前までに相談すること。

インターンシップや実務訓練

語学研修

※授業料は本学と留学先双方に支払う。休学して行くことも可能です。

その他短期の渡航プログラム

長期派遣プログラム

奨学金・支援金等について

「留学留学」と「休学留学」

※留学する際には、学籍上の扱いで「留学」にする場合と、「休学」にする場合があります。

留学と休学の違い

留学の種類留学先語学学校
への留学
本学への
授業料支払い
留学先大学
の授業料
単位認定申請可能な
学内奨学金
留学 協定校 不可 全額 免除 申請可 あり
非協定校 全額
休学 協定校 可能 不要 全額 不可 なし
非協定校

「休学」の取扱いで留学する場合には、次のことに留意してください。

  1. 学期単位の休学(前期休学、後期休学、一年間休学)以外では、学期ごとに授業料が発生します。
  2. 海外大学での履修単位は、本学で認定できません。
  3. 海外研修生等の奨学金には応募できません。(学外の奨学金には応募できます。)
  4. 卒業・修了が、休学期間分延期されます。
  5. 休学願は、遅くとも海外渡航の2ヶ月前までに教務課へ提出し、許可を受けてください。
  6. 海外渡航届を国際課へ提出し、緊急連絡先やメールアドレス等を届け出てください。

渡航の前に

ページ
トップへ