国際交流部門

文字サイズ

IMLEXプログラム

令和2(2020)年度 近未来クロスリアリティ技術を牽引する
光イメージング情報学国際修士(IMLEX)プログラム

1.概要と目的

近未来クロスリアリティ技術を牽引する光イメージング情報学国際修士プログラム (IMLEX: Imaging and Light in Extended Reality)は、2年間(日本側2年半)の修士プログラムとして、人の知識・経験・能力を拡張するクロスリアリティ技術(拡張現実、XR)を創造し、操ることができる人材を目指し、その基盤技術であるイメージング、ライティング、およびコンピュータレンダリングを含む情報技術を組み合わせた専門分野における学際的かつ革新的なプログラムを履修するものである。

IMLEXは、本学と東フィンランド大学(フィンランド)、ルーヴェン・カトリック大学(ベルギー)、サンテティエンヌ ジャン・モネ大学(フランス)の4大学によるコンソーシアムによって実施される。
さらに、宇都宮大学および千葉大学がアソシエートパートナーとして、また、日欧のリーディング企業が産業界パートナーとして本プログラムに参画している国際的な産学連携を伴うプログラムである。

2.専攻

下記の大学の3大学に所属する。

  1. 豊橋技術科学大学大学院工学研究科 情報・知能工学専攻(Department of Computer Science and Engineering)
  2. 東フィンランド大学大学院(School of Computing)
  3. ルーヴェン・カトリック大学大学院(Faculty of Engineering Technology)又は
    サンテティエンヌ ジャン・モネ大学大学院(Faculty of Science and Technology)

3.授与学位

下記の大学の内、3つの大学それぞれから学位が授与される。

  1. 豊橋技術科学大学から修士(工学)学位(Master of Engineering)
  2. 東フィンランド大学からMaster of Science学位
  3. ルーヴェン・カトリック大学からErasmus Mundus Japan - Master of Science in Imaging and Light in Extended Reality学位 又は
    サンテティエンヌ ジャン・モネ大学からMaster Optics, Image, Vision and Multimedia学位

4.募集人数

8名

5.募集対象者

本プログラムへの参加を希望し、豊橋技術科学大学大学院工学研究科博士前期課程(4月入学)に入学が決定している者。

6.開始(入学)及び終了(修了)時期

2020年4月~2022年9月

7.海外大学等での滞在期間

2020年9月~2021年6月
(2021年7月~9月及び2022年4月~8月の期間もコンソーシアム大学または連携海外企業に滞在の可能性がある。)

8. 各大学の入学許可

IMLEXプログラム参加希望者は、本学の学内選考を経てコンソーシアムに推薦され、その後、コンソーシアムの審査(書類選考等)を受け合格すればプログラム学生としての身分が与えられる。

また各海外コンソーシアム大学に所属するには各学期において所定の単位数の履修が必要である。

9.修了要件

本学での修了要件は、2 年半(休学期間を除く)以上在学し、30単位(内、10単位を海外大学で履修した科目を本学での単位として認定)を修得することである。

各海外大学においては,コンソーシアムが定めた所定のカリキュラム(別紙参照)を履修し、修了要件である120ECTS(修士論文30ECTS 含む)を修得することである。

10. 博士前期課程(修士)論文

修士論文は、本学及びコンソーシアムの規則に従い1編を英語で作成する。

11. 出願スケジュール

出願期間 2020年2月21日(金)~ 3月2日(月)
学内選考(書類・面接) 2020年3月上旬
学内選考採否通知 2020年3月中旬(予定)

12.出願書類

  1. 派遣候補者申請書(Google formから提出して下さい。)
  2. コンソーシアムで定める提出書類
    国際課留学生係宛にメールで電子ファイルを提出して下さい。また、原本は必ず保管しておいてください。
    メールアドレス:ryugaku@office(アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください)
  • 卒業証明書(または見込証明書等)(英文)
  • 成績証明書(英文)
    (学部の学位取得に必要な全科目の成績。学部3年次編入学生は、高専時の成績も必要。)
  • 推薦状2通(英文)
  • 履歴書(Curriculum vitae, CV)(英文)
  • パスポートのコピー
  • パスポートサイズの写真1枚
  • 英語能力証明書
  • 出願予定の方は、必要書類について、時間に余裕をもって準備してください。
  • 英語能力については、渡航時にヨーロッパ共通参照枠 (CEFR) でB2レベル(TOEICスコア:Listening 400点以上、Reading 385点以上、Speaking 160点以上、Writing150点以上、TOEFUL iBTスコア:72点以上、IELTSスコア:5.5点以上)相当が求められています。

13.入学料及び授業料

参加学生は、本学の博士前期課程学生として、入学料及び授業料を定められた期日までに納付していることが必要です。本プログラムのEU側参加大学への入学料及び授業料については、コンソーシアム協定に基づき免除となる予定。

14. 経費支援

日本学生支援機構(協定派遣)

奨学金:月額80,000円

下記の条件を満たせば支給対象となります。

  • 日本国籍を有する者又は日本への永住が許可されている者
  • 前年度の成績評価ポイント(JASSO基準)2.3以上(3.00満点)
  • 他に奨学金を受給していない者(ただし、月額80,000円以下の奨学金受給者は併給可能です。)
  • その他、JASSOが指定する条件を満たす者

下記の奨学金にも応募可能です。

別途、渡航費や2年を超える在学期間中の経済的支援等を検討中。

15.担当窓口

国際課留学生係(B棟1階事務室)

16.ウェブサイト

IMLEXプログラムでの履修(予定)

Semester 1 (September 2020 - December 2020)

University of Eastern Finland

Core courses for all studentsECTS credits
Photonics and Optics Fundamentals 4
Design and Analysis of Algorithms 4
Robotics and XR 4
Physical Optics 4
Eye Tracking 4
English or Japanese or national language course 2
Track specific courses
Lighting trackECTS credits
Mathematical Methods for Photonics 4
Applications of Photonics 4
Computational Imaging trackECTS credits
Color Science 4
Advanced Spectral Imaging 4

Semester 2 (January 2021 - June 2021)

KU Leuven / University Jean Monnet

Lighting track, KU Leuven
Core coursesECTS credits
Lighting Science 6
Lighting Technology 6
Lighting Metrology 3
Lighting Design 6
Lighting Business 6
English or Japanese or national language course 3

Computational Imaging track

University Jean Monnet

Core coursesECTS credits
Real-time 3D Visualization 5
Real-time processing of Conventional/Non-Conventional Image with GPU 5
Complex Computer Rendering Methods in Real Time 6
Machine Learning: Fundamentals and Algorithms 5
Deep Learning and Computer Vision 6
English or Japanese or national language course 3

Semester 3 (October 2021 - March 2022)

Toyohashi University of Technology

Track specific courses
Lighting trackECTS credits
Human Sensation & Perception 4
X Reality and Psychology 4
Computational Imaging trackECTS credits
3D Vision Computation 4
Robotic Perception and Human-robot Interaction 4
Core courses for all studentsECTS credits
Data Science and Analysis 4
Advanced Research Methods 4
Japanese Culture and Society 4
Case Study in Imaging and Light and XR 8
Ethics for Researchers 2

Semester 4 (April 2022 - September 2022)

Master's Thesis, 30 ECTS credits

Hosted by one of the IMLEX partner universities or by industrial partners.

ページ
トップへ