国立大学法人 豊橋技術科学大学 国際協力センター

文字サイズ

マレーシア高等教育基金借款事業への協力に関する調査

マレーシア高等教育基金借款事業は、マレーシアから日本への留学希望者に対して、円借款を活用して奨学金を支給することにより、日本の理工系学部及び大学院への留学を支援し、同国における技術者の育成を図るマレーシア政府の事業です。

現在の事業は第3期にあたり、1年間の予備教育、大学1, 2年次教育の計3年間の教育をマレーシアで受けた学生が日本国内大学の学部3年次へ編入され、留学生として2年間派遣されています。2010年度から、ICCEEDはこの事業によるマレーシアから本学への留学生受入可能性の検討を支援しています。

ページ
トップへ