国立大学法人 豊橋技術科学大学 国際交流センター

文字サイズ

平成27年度国内採用

平成27年度 国費外国人留学生 国内採用 募集について

応募者の資格及び条件

※今年度も、学部留学生の募集はありません

  1. 対象:2014年12月1日現在、私費外国人留学生(研究生含む)として在籍し、2015年4月1日現在において、大学院の博士前期課程(修士課程)または博士後期課程(博士課程)に正規生として進学する(見込み)者及び在学する(見込み)者で、学業成績が特に優秀な者。
  2. 国籍:2015年4月1日現在、日本政府と国交のある国の国籍を有する者。
  3. 年齢:原則として、1980年4月2日以降に出生した者。
  4. 次に掲げる者については、対象外とする。
    1. 標準修業年限内での修了が不可能である者(休学者は除く)。
    2. 2014年12月1日現在、国費外国人留学生または外国政府の派遣する留学生である者。
    3. 過去に国費外国人留学生であった者で,その奨学金支給期間終了から3年間を経過していない者。
    4. 他の奨学金等を支給される者。
    5. 学業成績が直近過去2年で文部科学省の定める成績基準(2.50以上)に満たない者。
    6. 在留資格「留学」を有しない者。

申請上の注意事項

  1. 平成26年度 国費外国人留学生 国内採用 追加募集に応募をし、学内二次選考に合格した者は、今回の平成27年度 国費外国人留学生 国内採用の募集には応募できません。
  2. 申請書に虚偽の記載があった場合は支給を取りやめます。

推薦人数

1名

奨学金等

(1)奨学金(予定額)

大学院(博士後期課程) 月額145,000円
大学院(博士前期課程) 月額144,000円

(2)授業料

授業料については、原則として日本政府(文部科学省)が負担する。

(3)帰国旅費

奨学金支給期間終了後、所定の期日までに帰国する者に対して支給。

奨学金支給期間

平成27年4月から当該大学院正規課程修了までに要する定められた期間で文部科学省が必要と認めた期間。

  • 支給期間延長:博士前期学生にあっては、所定の選考を経て、課程修了後に延長が認められることがある。

提出書類

  1. 平成27年度国費外国人留学生(国内採用)申請書(学内選考用)
  2. 研究推薦調書(別紙様式1
  3. 研究計画書(2-3ページ)(別紙様式2
  4. 業績リスト(任意様式)
  5. 在学証明書
  6. 成績証明書(直近2年分)
  7. パスポートの写し
  8. 在留カードの写し(両面)

※1・2・3・4については、電子データでも提出してください。

提出期限・提出先

2014年11月21日(金)17:00(書面・Eメールとも)
※書類に不備がある場合、もしくは期限を過ぎた場合は受理しません。

窓口 国際課留学生係
内線 2042/6577
メール ryugaku@office
※アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください。

選考方法

書類審査による一次選考及び、面接等による二次選考を行い、二次選考合格者を文部科学省へ推薦します。

※面接には必ず出席できることを条件とします。

選考結果発表

学内一次選考結果 12月上旬
学内二次選考結果 12月中旬
文部科学省からの最終結果発表 2015年2月頃

 

ページ
トップへ