国立大学法人 豊橋技術科学大学 国際交流センター

文字サイズ

トビタテ!留学JAPAN

平成30年度後期(第9期)トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム

第9期生の募集が始まりました。

「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は、2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度です。2020年までの7年間で約1万人の高校生、大学生を「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」の派遣留学生として送り出す計画です。

派遣留学生の要件留学計画の申請要件、その他詳細は、トビタテのホームページをご確認ください。

募集対象

学位取得を目的とした課程に在籍する日本人学生または日本国籍を有する学生

採用人数

計500名(予定。うち、大学全国コース450名、大学オープンコース50名。)

留学期間

28日~2年以内

留学開始月日

平成30年8月11日~平成31年3月31日

事前・事後研修

採用された学生は、事前・事後研修への参加が必須です。
平成30年7~8月または平成30年12月(予定)

1.支援の内容

奨学金 大学全国コース 月額12~16万円(留学先の都市によって異なる)
大学オープンコース 月額6万円
留学準備金(定額) アジア15万円/それ以外の地域25万円
※事前・事後研修の参加費は留学準備金に含まれます。
授業料(定額) 〔1年以内の留学〕30万円/〔1年を超える留学〕60万円

2.応募方法・締め切り

Step1. 必要書類を国際課へ提出する。

提出期限 2018年1月31日(水)17時

  • 応募する方は事前に必ず国際課へ相談してください。
  • 留学計画書は作成中でもよいので必ず締切日時までに提出してください。
  • 詳細は必ず募集要項でご確認ください。

Step2. 国際課からの連絡を受けた後、オンライン申請を行う。

  • オンライン申請に必要なキーコード: 139040

3.必要書類

  • 学内申請書
  • 留学計画書
    (この書類は学内申請用です。本申請はトビタテホームページからオンラインで申請します。)
  • 自由記述書(A4サイズ2ページ分まで)
  • 受入留学先機関の受入許可証等(すでに用意できている場合のみ)
  • 【未来テクノロジー人材枠に応募する学生のみ】推薦状(自由記述書の提出は不要)
  • 【未来テクノロジー人材枠に応募する学生のみ】その他補足資料(選択した分野との繋がりや、過去の取り組み実績等に関するアピールしたい材料。写真、画像、表彰のコピーなど。)

下記は日本学生支援機構奨学金を受給していない学生のみ

窓口 国際課 留学生係
内線 2042, 6577
メール outgoing@office
※アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください。

ページ
トップへ