国立大学法人 豊橋技術科学大学 国際交流センター

文字サイズ

センター長からのメッセージ

thumb-daimon6.jpg

平成24年度に開始した大学改革強化推進事業では、グローバル教育の強化・展開を主に担当し、平成25年10月に、学内組織としてグローバル工学教育推進機構を設置しました。

この機構における国際交流センターの目的は、本学が推進する国際戦略の柱である学生交流を強化し、外国人留学生の受入れと日本人学生の海外派遣に関わる諸問題を解決し、国際交流を積極的に推し進めてゆくことです。

留学生の就学や就職、生活両面でのサポートに加えて、日本人学生が国際感覚を身に付けるための外国語学習のサポートや、留学生との交流の活発化を図っていきます。

 

豊橋技術科学大学 国際交流センター 
センター長 大門 裕之 

ページ
トップへ